身長を伸ばすために、最善を尽くしてみる。

子供の身長を伸ばしたい!と本気で思っている人に読んでもらいたいブログです。

高校3年で身長が180㎝になったうちの息子を参考に、身長を伸ばす方法をまとめてみたので是非、見ていってね♪

【このブログの内容】

・身長が伸びる医学的なしくみ

・身長が一番伸びる時期はいつなのか

・身長は遺伝するのか

・身長を伸ばすために必要な栄養素

・身長を伸ばすために必要な睡眠時間

・身長を伸ばす運動

・身長が伸びた芸能人の”伸びた理由”

・身長を伸ばすサプリの効果

・身長が伸びたうちの息子の毎日の食事

・”身長を伸ばす方法” に関する記事まとめ

【期間限定!】子供の身長が伸びる時期

子供の身長がの伸びるのは、ある一定の時期=成長期に限ります。

その時期を逃すと、例外はあるものの、身長は伸びないという。

特に中学1年生~高校3年生までの6年間は、もっとも身長が伸びる黄金期。

身長が一番伸びるのは何歳の時?
個人差があるから断言はできないけど・・・
おすすめ記事→「身長は何歳の時、一番伸びる?」

身長を伸ばすには、栄養運動睡眠のバランスを整えることが大事で、

ただ「毎日牛乳を飲んでいる。」だけでは難しい。

カルシウムは骨を丈夫にしますが、

実は身長を伸ばすのに必要な栄養素は、他にあります。

身長を伸ばすのに直接的に必要な栄養素はタンパク質!
タンパク質には成長ホルモンを促す役目もあります。
おすすめ記事→「タンパク質」

普段、あまり実感しないかもしれないけど、

自身が食べるもので身体が出来ているのは確か。

成長期、食事に気を配ることで、将来の身長も変わってきます。

うちの息子の身長がすごく伸びた時期、

「何食べてるの?」「どれくらい食べるの?」と、

ママさん達から頻繁に聞かれました。

なのでこのブログには、うちの普段のご飯も載せています。

そしてなにより、身長を伸ばすカギとなるのは「成長ホルモン」。

「成長ホルモン」は寝ている間に最も多く分泌されます。

” 寝る子は、育つ ” は本当だと思います。

成長ホルモンを十分に分泌させるには睡眠がとても大事!
成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されます。
おすすめ記事→「良質な睡眠は身長を伸ばす」

期間限定の身長が伸びる時期。これを逃すのは非常にもったいない。

この成長期に、背が伸びる可能性があることは全部やってみるのが、

最も後悔しない方法であることは間違いない。

『身長は、一生ついてまわるもの』

すぐに結果が出るわけではないけれど、

毎日の地道な積み重ねで、

将来、1㎝でも多く背が伸びたら嬉しいですよね。

身長は「9歳までの生活習慣」で決まる

中古価格
¥2,466から
(2018/11/4 17:32時点)

サイトマップ

【身長を伸ばす栄養素】

カルシウム
タンパク質
アルギニン
亜鉛
ビタミンD
マグネシウム

【良質な睡眠をとるには】

良質な睡眠とは?
寝室をリラックス空間に整える「間接照明」
寝付きが良くなる枕に変える
寝付きを良くするアロマテラピー
寝付きを良くする食べ物

【身長は何歳の時に一番伸びる?】

身長が伸びる時期は個人差がある
身長は何歳の時に一番伸びる?

【高身長な芸能人。身長が伸びた理由】

アンガールズ田中(188cm)の身長が伸びた理由

東出昌大(189cm)の身長が伸びた理由

益子直美(175cm)の身長が伸びた理由



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする